スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずネタ振り「評価基準について」

別記事でレビューについての話が出たんで、ふと思いついた雑談用のネタ振りを一つ

レビューサイトやら各ブログやらでレビュー記事とかを書かれている方もいらっしゃるかと思います
リプレイ的記事やシステム・バランス考察、他ゲームとの比較、ゲーム業界からの視点やら色んな見方から書かれてるみたいです

そこで質問
ボードゲームを評価する時に一番重要視する項目や要素って何ですか?
皆さんが「良い」ゲームだと思うのはどんな時なんでしょうか?


僕個人の場合は何だろうなぁ・・・・とりあえず思いついたのは
「ハシャゲたかどうか」ですかね?

どうも、根が単純なんでゲームシステムの完成度とかバランスなどの「静」要素よりも、単純にワイワイ騒げたかどうかの「動」要素を重視する傾向が強い気がします。
「瞬間最大風力」が高いゲーム「バンボレオ」とか「バルバロッサ」とか大好物ですしね。
一応ヒストリカルなゲームも好きですが、イベントをネタに駄弁るのが主目的になる事が多いですし・・・・

まぁ思いつきから出たネタですが、宜しければ御気軽に書き込んでみてくだせぇ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

評価基準について

個人的には、「プレイして面白い」コレが一番、次は「システム」?
あとは、「プレイ時間」かな?

「バランス」は特に気にしないかなぁ、序盤に躓くと最後までどうしようもないのが多いって言われる米国のゲームとかの方が好きだし
あー後は、ゲームの背景ってか「世界観」そういうのも特に気にしないほうですね

そんな訳でレビュー期待してますよwwww

色々とありますが

個人的に良い(好きな)ゲームは、最近ではテーマとゲームシステムがマッチしているゲームが好みになってきてますね。
そういったゲームは少ないのですが、テーベの東とかドリームファクトリーとかが最近ではお気に入りですね。

とはいえ、やっぱりさおいえさんとわいわい騒ぎながら出来るゲームならなんでもいいかなw

最近はできてないので寂しい限りですが(*ノノ

うれしいこと言ってくれるじゃないの

何を面白いと感じるかは人それぞれ個人差はあるでしょうけど
プレイ時間については年齢で適切だと思う時間がバラケそうな感はありますね
自分も最近体力的に長時間ゲームは色々ときつく感じることが多くなってるんでw

「テーベの東」は自分も大好きですわ
発掘のギミックがゲームに対する没入感を上昇させてくれて盛り上がりますし
なにより歴史絡みは個人的に大好物なネタなんでw

反応が遅いのは俺のデフォルト

ある程度は、客観的な視点からシステムの「完成度」の高さってのも解りはするんですけど、俺も、やっぱり、システムそのものを破壊しかねない程のインパクトというか、「ダイナミズム」を感じさせるゲームの方が好きですね。「コズミック・エンカウンター」とかはその最たるものだと思いますね。

なんていうか、「最近のトレンド」のメカニズムを節操なく取り入れたゲームとか、そのメカニズム自体がトレンドの中で切磋琢磨されるから「完成度」は高いものが多いですけど、そういう状況では、似たようなものばっか増えてしまって、ある種の「デジャヴ」を受けてしまい、興醒めすることもしばしばです。やっぱオリジナリティですよ。大事なのは。
プロフィール

さおいえ

Author:さおいえ
福岡市のアナログボードゲーム個人サークル『A.B.C』です。

ブログを下記はてなへと引っ越しました
http://abc-bg.hatenablog.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。